2022.02.061964y Imapala プロジェクト

1964y Chevrolet Impala のプロジェクトのご案内です。
 
 
 
 
今回はエンジン、ミッション、パワーステアリングシステムの換装がメインとなります。
 
 
オーナー氏が車両を購入してから約180,000 Km。
 
 
オイル漏れなども目立って参りましたので今回のプロジェクトの実施となりました。
 
 
 
 
これまでにも日常の足として使用する為に、所々手を入れて参りました。
 
 
しかし今回はエンジン、トランスミッション共にアッセンブリーで交換致します。
 
 
 
 
アメリカより届きましたパーツ類がこちらです。
 
 
再利用出来る物は極力仕様を変更せずに使用致します。
 
 
 
 
こちらが新旧エンジンの2ショット。
 
 
 
 
車両本体はこの様な感じです。
 
 
フレーム廻りの清掃から始めます。
 
 
エンジン、ミッションを降ろすので良い機会だと言う事で
 
 
パワーステアリング関係もシステムを変更の上交換致します。
 
 
 
 
従来はシリンダー式のパワーアシスト的な構造ですが
 
 
ステアリングギアボックスに油圧を掛けていくタイプに変更致しました。
 
 
 
 
ドライブシャフトのU-Jointとセンターベアリングも新しい物へ交換致します。
 
 
 
 
 
 
そして無事に換装が完了致しました。
 
 
 
 
 
 
これでオイル漏れに悩まされる事も無くなりました。
 
 
末永く乗り続けて頂ければと思います。
 
 
 
 
 
 

What's new

CONTACT
US

Tel:046-260-8000

営業 100:00〜20:00 木曜定休

NEWS
&
TOPICS

CASE

EVENT