ページタイトル背景画像

2024.02.061996y FXSTSB エンジンオーバーホール

1996y FXSTSB のシリンダーベースからのオイル漏れの修理のご依頼です。

燃料タンクを取り外して、エンジンハンガーも取り外します。

そしてマフラーをはじめエアークリーナー、キャブレター、
インテークマニフォールドも取り外します。

ロッカーボックス、シリンダーヘッド、エンジンシリンダー、ピストンを取り外し
今回はエンジン腰上のオーバーホール行います。

ここまで来たらひたすら清掃に没頭します。

カーボンなどを除去し、オイル汚れを清掃し各部の点検を行います。
シリンダーヘッドを面研の加工を行いますので仕上がりを待ちします。

今回、リアのサスペンションなども交換します。
こちらについては部品の入荷を待ちます。

What's new

CONTACT
US

Tel:046-260-8000

営業 100:00〜20:00 木曜定休

NEWS
&
TOPICS

CASE

EVENT